お風呂・トイレなどの住宅リフォームをする際のポイント

日頃の疲れを癒したい、美容の為に半身浴がしたいという方は、長時間お湯に浸かる場合もあります。長時間快適に過ごせるお風呂にするなら、浴槽に水中照明を備え付けて幻想的な雰囲気を演出したり、浴室テレビを設置するという住宅リフォームはいかがでしょうか。
小さなお子様と一緒に仲良く入りたいのなら、ワイドな浴槽にするのがおすすめです。
親子で会話を楽しみながらお風呂に入ることで、リラックスできるかと思います。 水場での事故が多い高齢者には、段差のない出入り口や浴槽にハンドクリップをつけるなどのバリアフリーに配慮したリフォームをすると良いでしょう。
何かと手間と労力を使うお風呂掃除。快適な浴室なのも重要ですが、簡単に清潔な状態を保てるお風呂かどうかもポイントです。現代のユニットバスは機能性も高く、お手入れの面も考慮された製品が数多くあります。

お風呂

インターネットや情報誌などで多くの情報を集め、リフォームに関しての広い視野を持ち、参考事例などの確認をしておきましょう。
新たな発見やお得情報、リフォーム時期など、リフォームに関する知識をつけながらイメージを固めていきましょう。また知人にリフォームを経験している方がいらっしゃいましたら、話を聞くだけでも参考になると思います。口コミを参考にしてリフォーム会社や時期を選ぶのも良いでしょう。

リフォームを行うタイミング

トイレ

トイレは使用頻度も高い場所ですので、日頃からクリーンな状態を保つことが大切です。 住宅リフォームでは便器の交換はもちろん内装の張替えなども行えますので、タイルだった床をフローリングにしたい、ウォシュレットを取り付けたいといった要望を叶えることができます。
便器にも、汚れがつきにくいタイプや掃除がしやすい設計がされているものがあります。リフォームでより手入れが楽になり快適なトイレを実現できるでしょう。
また高齢者がいるご家庭では、介護、介助の面でも考慮する必要があります。段差を撤去したり手すりを取り付けるなどの、バリアフリー化に重点を置いた住宅リフォームをおすすめします。

神奈川横浜市にある当社は住宅リフォームなどを承っております。水回り、外壁、キッチン、お風呂などのリフォームならお任せください。

〒225-0015 神奈川県横浜市青葉区荏田北3丁目1-6 江田スクエアビル3階
【TEL】045-532-3914 【FAX】045-532-3904 詳細»